本日 48 人 - 昨日 85 人 - 累計 81098 人[サイトマップ]

リベンジポルノから身を守る対策

  1. HOME >
  2. リベンジポルノから身を守る対策
リベンジポルノから身を守る対策
全国webカウンセリング協議会 安川雅史

■ヌード撮影の危険性・・・ヌード画像を撮影されネット上にアップされると、様々なサイトに拡散します。海外のWebサイトに掲載されると、海外のプロバイダに削除依頼を送信する必要があります。この場合は削除が難しく一生残ってしまい、仕事や結婚もダメになった人もいます。
■どうやったら恋人関係を崩さずヌード撮影を拒否できるか。・・・「私は画像を残すことに抵抗がある。私の事が好きなら私が嫌がる事をしないで」と断る。本当に相手があなたのことが好きなら、それで納得する。それでも裸の画像を欲しがるなら、あなたの事が好きなのではなく、裸の画像が目的ということになる。
■勝手な撮影の見破り方・・・普段から、まわりを確認する癖をつけましょう。どうしても不安な場合は、スマホで周りを動画撮影してみましょう。隠し撮りされている場合は、カメラの赤外線が反応して赤い光が映ります。

********************

※ネットストーカー被害から身を守る為に
全国webカウンセリング協議会 安川雅史

複数のSNSサイトを利用している人は、それぞれのサイトから個人情報が集約されてしまう可能性があります。ネット上で知り合った人へ、氏名・住所・学校名・勤務先・家族構成・恋人・結婚相手の情報まで特定され、ストーカー被害を受けた人もいます。
スマートフォンにはGPS機能が内蔵されており、画像やインターネット上の書き込みへ位置情報を付け加えることができます。便利な機能ではありますが、画像の撮影場所や現在位置が特定される可能性があるため、この機能は無効化しておく方が良いです。

********************

○ リベンジポルノ被害を防ぐには
全国webカウンセリング協議会 安川雅史

◆親しい間柄でもプライバシーにかかわる画像を撮影しない
◆ネット空間で知り合った人に安易に画像を送らない
◆脅しの材料に使われやすい名前や顔など本人特定につながる情報をネットに公表しない
◆保護者は子どもに流出すれば完全な削除が不可能なことなど、ネットの危険性を教える
◆子どもにゲーム機や携帯音楽プレーヤーを与える時、撮影機能や画像送信機能がないも
のを選ぶ
◆警察に届ける際の証拠になるため、脅された時のメールや留守番電話は保存しておく
◆画像が流出した場合、警察や弁護士、民間機関に相談し、サイト管理者に削除依頼する
********************

○リベンジポルノ被害を避けるために保護者が留意すべきこと

1.保護者自身もネットに習熟し、1度流出すれば完全な削除が不可能であることなどネット特有の危険性を教える
2.子どもにゲーム機やケータイ音楽プレーヤーを買い与える場合、撮影機能、画像送信機能がないものを選ぶ
3.画像が流失した場合、警察や弁護士、民間機関に相談し、サイト管理者に削除依頼をする

○リベンジポルノ被害を避けるために未成年が留意すべきこと

1.親しい間柄でもプライバシーに関わるような写真や画像は撮らない
2.脅しの材料に使われやすい名前や顔、学校名など本人特定につながる情報をネットに公表しない
3.SNSなどネット空間で知り合った人と直接会うことはしない
4.警察に届ける際に証拠となるため、脅された時のメールや留守番電話などは保存しておく

********************

リベンジポルノに関わる罰則

■裸の画像をネットに載せると脅し、金品を要求したり、関係を迫るetc・・・脅迫罪
(最高刑懲役2年)
■無理やり裸の画像を撮影する・・・強要罪(3年以下の懲役)
■性器が写った画像をネットに載せる・・・わいせつ物公然陳列罪(2年以下の懲役)
■本人の名誉を傷つける写真や動画をネットに流す・・・侮辱罪、名誉毀損罪(3年以下
の懲役)で処罰される。
■被害者が18歳未満の場合・・・児童買春・児童ポルノ禁止法の公然陳列罪(5年以下
の懲役、500万円以下の罰金)
■しつこく裸の画像を送れなどとメールを送る・・・ストーカー規制法「つきまとい行
為」の対象になる
■児童ポルノのリンク先をネットに貼りつける。児童ポルノの画像を拡散する・・・有罪
とする最高裁の判決もある。

◇問い合わせ先:全国webカウンセリング協議会
【本部事務局】
〒105ー0014
東京都港区芝1ー5ー9住友不動産ビル2号館5階
TEL:03ー6865ー1911
FAX:03ー6865ー1918
URL: http://www.web-mind.jp/
Mail:info@web-mind.jp
理事長 安川雅史

画像子どものスマホトラブル対応ガイド
子どものスマホ・トラブル対応ガイド
画像フリースクールみらいのつぼみ
画像スマホの落とし穴
携帯電話に変わるスマートフォンの急激な普及をふまえ、新たな情報モラルの教育に子どもと家庭と地域が一体となって取り組むための教材です。本サイトは【子ども向け】と【保護者向け】で構成されています。
画像高校生問題行動等防止推進事業 自分で考えるプロジェクト


全国webカウンセリング協議会安川雅史関連記事

ネットいじめ・LINEいじめから子どもを救え



2013年9月13日(金)リクナビ進学ジャーナル 悪質化が止まらないネットいじめ。身を守るにはどうしたらいい!?

2013年9月13日(金)東京新聞 子どもとネット「ラインいじめ」 使い方 ルール決めさせて

2013年8月30日(金)東京新聞 子どもとネット トラブル防ぐには フィルタリング 親の責務

東京新聞ネット依存の子どもたち<上>「つながり」に縛られ

東京新聞ネット依存の子どもたち<下> 絶対悪視は逆効果


2013年8月27日(火)産経新聞手口巧妙化、減らない書き込み 監視にも限界

2013年8月26日(月)産経新聞ネットいじめ・・・消してもまた…無間地獄で人間不信に

2013年8月25日(日)産経新聞急増LINE 仲間内でエスカレート 自殺後も「お通夜NOW」

わが子どう守る ネットいじめ・トラブルの実態

2013年2月1日(金)WEDGE「悪質化するネットいじめ

想像を超えたネットいじめの世界

10代のネットいじめを追う

学校裏サイトの現実

ネットいじめに支援の輪

全国webカウンセリング協議会安川雅史理事長に聞く

ネット依存 - ニュースJAPAN - フジテレビ

広がる“リベンジポルノ”

わが子をストーカーからどう守る

リベンジポルノ:被害拡大 元交際相手の写真、ネットに

■全国webカウンセリング協議会安川雅史公式ブログ

心理療法カウンセラー安川雅史のブログ


■全国webカウンセリング協議会関連ホームページ

全国webカウンセリング協議会の各種講座

不登校児対応専門カウンセラー養成

全国webカウンセリング協議会活動内容

いじめ対策全国webカウンセリング協議会

ネットいじめ対応アドバイザー養成講座

全国webカウンセリング協議会・不登校児対応専門能力検定

全国webカウンセリング協議会紹介

全国webカウンセリング協議会設立

LINEいじめ対策

リベンジポルノ対策

不登校・ひきこもり対策

誰も見ていないなら何をやってもいいのか?



■全国webカウンセリング協議会安川雅史公式ホームページ
安川雅史ホームページ


■全国webカウンセリング協議会公式ホームページ
全国webカウンセリング協議会