本日 200 人 - 昨日 396 人 - 累計 364825 人

自画撮り要求 条例規制

  1. HOME >
  2. 自画撮り要求 条例規制
※2019年5月、新事務所設立に伴い講演依頼・取材依頼は070-6457-8693 安川雅史まで
安川雅史講演会日程

バースデーワンダーランドを安川雅史が解説
世界35以上の賞を受賞した原恵一による映画「バースデーワンダーランド」。ネットいじめ対策協会代表理事安川雅史によるコメント

バースデーワンダーランドバースデーワンダーランドを安川雅史が解説


自画撮り要求 条例規制

東京新聞
<東京NEWS 2018> 

2018年12月28日

 「あの写真が、親や知り合いに見つかったら…」。ある高校三年の少女(17)は
自分の裸の写真がインターネットに流出していないか、不安な日々を送っている。
 会員制交流サイト(SNS)フェイスブックで知り合った男性から「体が見たい」
と無料通信アプリLINE(ライン)にメッセージが届き、今月、無視できずにス
マートフォンで裸の写真を撮って送信した。
 少女はラインでメッセージをやりとりしていて男性から「好き」と伝えられた。そ
の後、要求が過激になり、性的関係も求められた。「親に必要とされていないから、
体だけでも必要としてくれる人がいるんだと思って…」。ぽつりぽつりと語る少女の
声を電話で聞きながら、送る側にも背景があるのだと知った。
 自分の裸の画像を他人に送り、ネットで拡散されたり、脅されたりする「自画(じ
が)撮り」被害が後を絶たない。
 こうした被害を防ぐため、十八歳未満の子どもに裸の画像を送るよう要求すること
を禁止する改正都青少年健全育成条例が二月に施行された。児童買春・ポルノ禁止法
は画像を提供させたり、画像を所持したりすることを禁止しているが、要求自体は処
罰できなかった。改正条例は、被害の未然防止が期待される。
 若い女性を支援するNPO法人「BOND(ボンド)プロジェクト」の橘ジュン代
表は「送った側が責められることが多いけど、要求する側にリスクを感じさせること
が必要」と歓迎する。
 被害者の多くはスマホの危うさを知らない中高生。彼氏に求められ自画撮りに応じ
てしまう人もおり、橘代表は「怖いと気づいていない子は多い」と語る。
 SNSは別人に成り済ますこともできる。警視庁は十一月、小学四年の女児にわい
せつな画像を送らせたとして、小学校講師の男を児童買春・ポルノ禁止法違反などの
疑いで逮捕した。この男は小六の女児を装い、「発育に悩みがある」とうそをついて
いた。
 自画撮り被害を防ぐには学校や家庭での教育が大切だ。全国webカウンセリング
協議会の安川雅史理事長は「子どもは触れ合いの中で、人を信じる力を身に付けてい
く。ネットで友だちをつくるのは危険なことだと教えていかなければいけない」と強
調する。
 仮想空間に居場所を求める若者。大人がリアルな世界で子どもたちに目を配ること
が、被害を減らす一歩になるはずだ。 (神田要一)
<自画撮り> 都条例は18歳未満の子どもに対し、威迫したり、だましたり、お金
を渡すと約束したりして裸やわいせつな画像を要求してはならないと規定。違反した
場合は30万円以下の罰金。被害者が都民でなくても、都内で要求されれば適用され
る。要求を禁止する条例の施行は全国初。その後、兵庫県、京都府、埼玉県でも施行
され、来年は福岡、福島県などでも施行予定。

安川雅史の深層心理テスト安川雅史の深層心理テスト

安川雅史の深層心理テスト2
ネットいじめから子どもを守るために
LINEいじめから子どもを守る
いじめから我が子を守る
いじめの加害者の対応
モンスターペアレント対策


スマホトラブル対応ガイド子どものスマホトラブル対応ガイド
子どものスマホ・トラブル対応ガイド

スマホの落とし穴スマホの落とし穴
携帯電話に変わるスマートフォンの急激な普及をふまえ、新たな情報モラルの教育に子どもと家庭と地域が一体となって取り組むための教材です。本サイトは【子ども向け】と【保護者向け】で構成されています。
navi-d2高校生問題行動等防止推進事業 自分で考えるプロジェクト

ネットいじめ対策協会
講演依頼070-6457-8693

安川雅史の深層心理テスト安川雅史の深層心理テスト

安川雅史の深層心理テスト2


安川雅史の深層心理テスト3



スマホトラブル対応ガイド子どものスマホトラブル対応ガイド
子どものスマホ・トラブル対応ガイド

スマホの落とし穴スマホの落とし穴
携帯電話に変わるスマートフォンの急激な普及をふまえ、新たな情報モラルの教育に子どもと家庭と地域が一体となって取り組むための教材です。本サイトは【子ども向け】と【保護者向け】で構成されています。
navi-d2高校生問題行動等防止推進事業 自分で考えるプロジェクト

ネットいじめ対策協会安川雅史関連記事


2013年9月13日(金)リクナビ進学ジャーナル 悪質化が止まらないネットいじめ。身を守るにはどうしたらいい!?


2013年8月27日(火)産経新聞手口巧妙化、減らない書き込み 監視にも限界

2013年8月26日(月)産経新聞ネットいじめ・・・消してもまた…無間地獄で人間不信に

2013年8月25日(日)産経新聞急増LINE 仲間内でエスカレート 自殺後も「お通夜NOW」

わが子どう守る ネットいじめ・トラブルの実態

2013年2月1日(金)WEDGE「悪質化するネットいじめ

想像を超えたネットいじめの世界

10代のネットいじめを追う

学校裏サイトの現実

ネットいじめに支援の輪

ネットいじめ専門家安川雅史理事長に聞く

ネット依存 - ニュースJAPAN - フジテレビ

広がる“リベンジポルノ”

わが子をストーカーからどう守る

リベンジポルノ:被害拡大 元交際相手の写真、ネットに


誰も見ていないなら何をやってもいいのか?

不登校・ひきこもり・ネットいじめ・LINEいじめ・リベンジポルノから子どもを守る



■ネットいじめ対策協会関連ホームページ

全国ネットカウンセリング協会の各種講座

不登校児対応専門カウンセラー養成

安川雅史活動内容

ネットいじめ対策/link>

ネットいじめから身を守る/link>

不登校対応

ネットいじめ対策協会紹介

ネットいじめ対策協会・全国ネットカウンセリング協会設立

ネットいじめ・LINEいじめから子どもを救え


不登校・ひきこもり対策

LINEいじめ対策

リベンジポルノ対策

navi-d2高校生問題行動等防止推進事業 自分で考えるプロジェクト