本日 124 人 - 昨日 170 人 - 累計 116282 人 サイトマップ

フィルタリングの誤解

  1. HOME >
  2. フィルタリングの誤解
フィルタリングとは

子どもたちを犯罪の被害から守っていくものが「フィルタリング」と言われるものです。各携帯電話会社が提供するフィルタリングを利用すれば、無線LAN接続でも有効となるフィルタリングや子どもの年齢に応じたレベル設定や、カテゴリー別の閲覧可/不可の選択ができます。

フィルタリングについて誤解している子どもも多いですので大人も正しい知識を持ち、子どもを説得できるようにしましょう。

フィルタリングの誤解

全国webカウンセリング協議会 安川雅史

1.LINEができなくなる
フィルタリングをかけても、LINEは通常通り利用できます。性犯罪に繋がりやすいLINE ID検索が出来なくなるだけです。アプリが利用出来ない設定をしている場合は、アプリを利用出来るように変更すればLINEは利用出来ます。
2.音楽がダウンロードできなくなる
審査を通っている音楽のダウンロードサイトは、「音楽カテゴリー」に分類されており、制限対象ではありません。制限対象となっている音楽のサイトから音楽をダウンロードした場合、法律違反で検挙対象となります。
3.クーポンが取れなくなる
クーポンは手に入ります。フィルタリングで制限がかかるのは、未成年が利用してはいけないクーポンのみです。ファーストフード店などのクーポンはフィルタリングをかけても使えます。
4.ゲームができなくなる
「ゲームできなくなっちゃうでしょ」とか、「SNSで知り合った友達とやり取りできなくなる」と子どもたちは言いますが、大手の審査を通ったサイトは、すべて利用できます。ただし、未成年に悪影響がある広告はすべて制限されます。この間もファミリーレストランで、お母さんが井戸端会議で忙しいのか、子どもに、「ゲームで遊んでいなさい」とスマホを渡していました。子どもはゲームに夢中になっていましたが、出てくる広告は子どもに見せるようなものではありませんでした。成人向けの広告を見ながら小学校1年生くらいの子どもがゲームをやっているのです。フィルタリングをかければ、未成年者にとって有害な広告はすべてブロックされて出てこなくなります。
5.調べ物ができなくなる
宿題などの調べものをするときに、フィルタリングの規制対象になるものはほとんどありません。仮に、宿題の調べ事をしている時に制限がかかった場合は、対象のサイトやカテゴリーを一時的に解除してあげてください。ネットの世界は残念ながらデマや信憑性がない情報、未成年に悪影響を与える情報があふれています。もしも、医師免許を持たない人が興味半分で診察していたらどうでしょうか?連続殺人犯が警察の制服を着て交番にいたらどうでしょうか?未成年を狙った犯罪者がネットの世界の中で目を光らせているのです。フィルタリングは、スマホを使いづらくするものではありません。命を守るためのものなのです。フィルタリングでブロックされるのは、信憑性がないもの、未成年に悪影響があるものだからです。

画像スマホの落とし穴
携帯電話に変わるスマートフォンの急激な普及をふまえ、新たな情報モラルの教育に子どもと家庭と地域が一体となって取り組むための教材です。本サイトは【子ども向け】と【保護者向け】で構成されています。
画像高校生問題行動等防止推進事業 自分で考えるプロジェクト

◇問い合わせ先:全国webカウンセリング協議会
【本部事務局】
〒105ー0014
東京都港区芝1ー5ー9住友不動産ビル2号館5階
TEL:03ー6865ー1911
FAX:03ー6865ー1918
URL: http://www.web-mind.jp/
Mail:info@web-mind.jp
理事長 安川雅史

画像安川雅史の深層心理テスト

安川雅史の深層心理テスト2



画像子どものスマホトラブル対応ガイド
子どものスマホ・トラブル対応ガイド
画像フリースクールみらいのつぼみ


全国webカウンセリング協議会安川雅史関連記事

2013年9月13日(金)東京新聞 子どもとネット「ラインいじめ」 使い方 ルール決めさせて

2013年8月30日(金)東京新聞 子どもとネット トラブル防ぐには フィルタリング 親の責務

東京新聞ネット依存の子どもたち<上>「つながり」に縛られ

東京新聞ネット依存の子どもたち<下> 絶対悪視は逆効果

2013年9月13日(金)リクナビ進学ジャーナル 悪質化が止まらないネットいじめ。身を守るにはどうしたらいい!?


2013年8月27日(火)産経新聞手口巧妙化、減らない書き込み 監視にも限界

2013年8月26日(月)産経新聞ネットいじめ・・・消してもまた…無間地獄で人間不信に

2013年8月25日(日)産経新聞急増LINE 仲間内でエスカレート 自殺後も「お通夜NOW」


わが子どう守る ネットいじめ・トラブルの実態

2013年2月1日(金)WEDGE「悪質化するネットいじめ

想像を超えたネットいじめの世界

10代のネットいじめを追う

学校裏サイトの現実

ネットいじめに支援の輪

全国webカウンセリング協議会安川雅史理事長に聞く

ネット依存 - ニュースJAPAN - フジテレビ

広がる“リベンジポルノ”

わが子をストーカーからどう守る

リベンジポルノ:被害拡大 元交際相手の写真、ネットに


誰も見ていないなら何をやってもいいのか?

危うい”プライベート画像”交換

子どもとインターネット~安全に利用するために~

LINEいじめが深刻化「面倒くさい」に仕返し、少女4人逮捕

LINEいじめまとめ記事


ネットいじめ・LINEいじめから子どもを救え




■全国webカウンセリング協議会安川雅史公式ブログ

心理療法カウンセラー安川雅史のブログ


■全国webカウンセリング協議会関連ホームページ

全国webカウンセリング協議会の各種講座

不登校児対応専門カウンセラー養成

全国webカウンセリング協議会活動内容

いじめ対策全国webカウンセリング協議会

ネットいじめ対応アドバイザー養成講座

全国webカウンセリング協議会・不登校児対応専門能力検定

全国webカウンセリング協議会紹介

全国webカウンセリング協議会設立

不登校・ひきこもり対策

LINEいじめ対策

リベンジポルノ対策

■全国webカウンセリング協議会安川雅史公式ホームページ
安川雅史ホームページ


■全国webカウンセリング協議会公式ホームページ
全国webカウンセリング協議会