本日 344 人 - 昨日 567 人 - 累計 277654 人

大みそか

2014年12月31日
2014年も残り今日1日となりました。
皆さんにとってどのような1年だったでしょうか?
2014年も講演会、研修会を通して多くの方に出会えたことを
感謝します。

全国webカウンセリング協議会 安川雅史

□法改正がされれば今までと何が変わるのか?

※今までは、画像を撮られた段階で合意していれば、それがどのように使われても自己責
任との考えが強く削除応じてもらえないこともあったが、自民党の法案が通れば、サイト
に載せる上で本人の合意がないものは違法となり、対応がスムーズになる。拡散した人も処罰の対象となるため、面白半分で拡散する人は減る。
※削除期間の短縮も拡散を食い止める上でかなり有効。
※本人が亡くなられてる場合は、遺族が削除依頼を要請できる。
※海外のサイトに載せられた場合の対応は
法改正されても難しい。
※下着姿や後ろ姿の裸の画像、ベットに(彼氏と)一緒に横たわっている画像などは、法
改正されても規制の対象とはならない。



全国webカウンセリング協議会 安川雅史

■リベンジポルノに関する対応について

全国webカウンセリング協議会にリベンジポルノの相談が来た場合、まず、こちら側で管
理人の方に連絡をとります。明らかに未成年であるとか、個人情報がさらされているもの
に関しては、今はどこもすぐに対応はしてくれます。しかし、中には、管理人といって
も、管理せずに放置していている掲示板もあります。管理人と連絡が取れない場合は、
プロバイダーから管理人に連絡を取ってもらいます。拡散する前であれば対応は充分可能
です。しかし、拡散してしまって海外のサイトに載せられた場合、すべて削除するのが極
めて難しいと言えます。

全国webカウンセリング協議会 安川雅史

■全国webカウンセリング協議会に寄せられたリベンジポルノ相談件数の推移

2011・10月〜2012・9月・・・6件
2012・10月〜2013・9月・・・21件
2013・10月〜2014・9月・・・343件
(2014年10月 28件)

子どもたちの相談に乗って、検索をかけると、素人の動画投稿サイト、画像投稿サイトが
あるのですが、そこにまず載っています。そこには名前も何も載っていません。載ってい
るのは、裸の画像のみです。ところが、2ちゃんねるにリンクを貼られて、その子の個人
情報が書かれてしまうと、それがまとめサイトに載ってしまい、その子の顔画像と個人情
報が合わさってしまうのです。そうすると、その子の画像検索や名前検索をかけると、そ
れが出てきてしまうわけなのです。
全国webカウンセリング協議会 安川雅史

全国webカウンセリング協議会に寄せられるリベンジポルノ相談は、9割が未成年です。
「警察に相談できない」「親に内緒にしている」「学校に内緒にしている」との理由から
未成年は、全国webカウンセリング協議会に相談してくるようです。学校にばれると退学
処分になるかもしれないし、親には、まさか自分の子どもがこんなことをしているなんて
思われたくない、だから親にも知られずに何とかしたい、警察に言ってしまうと、それが
公になってしまうのはまずいと未成年の子どもたちは口をそろえて言います。

全国webカウンセリング協議会 安川雅史

2013年9月までリベンジポルノの相談というのがほとんどありませんでした。一カ月に
一、二件でした。ところが、2013年10月、三鷹のストーカー女子高校生殺害事件がおこ
り、メディアでリベンジポルノという言葉が出始めてから、子どもたちが不安になって、
まさか自分の画像が出回っていないだろうなと、画像検索とか名前検索をする子どもたち
がふえ始めました。それ以降、相談件数
が、平均すると三十件弱の相談が来ています。単純に、十倍以上の相談が来ているという
計算になります。

全国webカウンセリング協議会 安川雅史

○リベンジポルノ被害を避けるために未成年が留意すべきこと

1.親しい間柄でもプライバシーに関わるような写真や画像は撮らない
2.脅しの材料に使われやすい名前や顔、学校名など本人特定につながる情報をネットに
公表しない
3.SNSなどネット空間で知り合った人と直接会うことはしない
4.警察に届ける際に証拠となるため、脅された時のメールや留守番電話などは保存して
おく

(全国webカウンセリング協議会 安川雅史)

○リベンジポルノ被害を避けるために保護者が留意すべきこと

1.保護者自身もネットに習熟し、1度流出すれば完全な削除が不可能であることなど
ネット特有の危険性を教える
2.子どもにゲーム機やケータイ音楽プレーヤーを買い与える場合、撮影機能、画像送信
機能がないものを選ぶ
3.画像が流失した場合、警察や弁護士、民間機関に相談し、サイト管理者に削除依頼を
する


(全国webカウンセリング協議会 安川雅史)

○ リベンジポルノ被害を防ぐには
安川雅史

◆親しい間柄でもプライバシーにかかわる画像を撮影しない
◆ネット空間で知り合った人に安易に画像を送らない
◆脅しの材料に使われやすい名前や顔など本人特定につながる情報をネットに公表しない
◆保護者は子どもに流出すれば完全な削除が不可能なことなど、ネットの危険性を教える
◆子どもにゲーム機や携帯音楽プレーヤーを与える時、撮影機能や画像送信機能がないも
のを選ぶ
◆警察に届ける際の証拠になるため、脅された時のメールや留守番電話は保存しておく
◆画像が流出した場合、警察や弁護士、民間機関に相談し、サイト管理者に削除依頼する

(全国webカウンセリング協議会 安川雅史)

リベンジポルノから身を守る対策
  全国webカウンセリング協議会 安川雅史

■ヌード撮影の危険性・・・ヌード画像を撮影されネット上にアップされると、様々なサ
イトに拡散します。海外のWebサイトに掲載されると、海外のプロバイダに削除依頼を送
信する必要があります。この場合は削除が難しく一生残ってしまい、仕事や結婚もダメに
なった人もいます。
■どうやったら恋人関係を崩さずヌード撮影を拒否できるか。・・・「私は画像を残すこ
とに抵抗がある。私の事が好きなら私が嫌がる事をしないで」と断る。本当に相手があな
たのことが好きなら、それで納得する。それでも裸の画像を欲しがるなら、あなたの事が
好きなのではなく、裸の画像が目的ということになる。
■勝手な撮影の見破り方・・・普段から、まわりを確認する癖をつけましょう。どうして
も不安な場合は、スマホで周りを動画撮影してみましょう。隠し撮りされている場合は、
カメラの赤外線が反応して赤い光が映ります。

■2014年6月 福岡県 高校2年女子
SNSで知り合った男性と恋人になり裸の画像交換をしました。その男性と会ってその日
にラブホテルに行ってしまったのですが、その様子を隠し撮りされていました。その後も
怖いぐらいしつこくメールが送られてきて、怖くなり別れたいと言うと、今度は脅しの文
章が送られてくるようになって精神的に参っています。相手はなぜか、私の住んでいる住
所や通っている学校のことも知っています。毎日の行動も監視されているようです。

■2014年5月 栃木県 19歳大学1年女性
1年前にSNSで知り合った男性と恋人になりました。何度か会って性行為もしたのですが、
彼の趣味で撮影したいと言われたので、私はそれに応じてしまいました。彼とは結婚も考
えたことがあります。でもネット上で一度言い争いになってから険悪な関係になっていま
す。私になりすまし、掲示板に卑猥な書き込みをしたり、私のメールアドレスや名前、電
話番号などもさらされています。私は彼がそんな人だとは思ってもいませんでした。私の
動画はまだ、ネットにでてないようですが、もし出回ってしまったと考えると不安でたま
りません。どうすればよいでしょうか?

■2014年2月 愛知県 16歳。女性。高校1年。
プロフに載せていた自撮りの画像が加工され、AVの女性のヌードと合成されたのが、名前
と学校名入りで、ネットに流出。
全国webカウンセリング協議会で、彼女の名前で検索をかけ、ヒットしてきたものを確認
し、管理人、もしくは、プロバイダに削除依頼をかける。彼女の画像、悪口は、すべて削
除された。クラスメートの男子が冗談半分でネットに載せたものであると、彼女は、クラ
スメートの会話から推測している。
今年1月、全国webカウンセリング協議会の存在を知り、電話で相談。協議会から、彼女の
検索でヒットするものを削除。現在は、彼女に関する情報は、すべて消えている。  

■2014年1月 東京都17歳高校2年女子 
昨年11月(高校1年16歳)の時、スマートフォンの無料通話アプリの連絡先交換サイト
で、自分の好きなバンドのファンだという「16歳女子」を名乗る人物と知り合う。連絡を
取り合ううちに、相手から「友情の証しに裸の写真を交換しよう」と誘われた。渋ってい
ると相手から先に画像が送られてきたため信じてしまい、自身の裸の写真を送った。相手
はその後、男であることを明かし、会わないかと誘われる(昨年12月)。女子生徒が断る
と、裸の画像をネットにアップすると脅される。男性からの誘いを無視して、連絡を絶つ
と、女子高生の裸の画像は個人情報とともに、ネット上に掲載されてしまった。今年1
月、全国webカウンセリング協議会の存在を知り、電話で相談。協議会から、彼女の検索
でヒットするものを管理人に依頼をかけて削除。現在は、彼女に関する情報は、すべて消
えている。

■2014年1月神奈川県14歳。中学2年男子
SNSに友達限定公開で、悪ふざけでのせていた、自分の下半身の様々な画像、射精画像、
肛門の画像が、パスワードが破られて、ネットに流出した。ブログは、閉鎖したが、ネッ
トに流出した画像を消してほしい。学年、年齢は、相談当時のもの。

■2014年1月愛知県17歳 高2女子
昨年、ネットで知り合った彼氏に頼まれ自撮りの様々なポーズの画像を送ったが、不安に
なって自分の名前で検索したら、画像が出てきた。消してほしい。学年、年齢は、相談当
時のもの。

■2013年12月 神奈川県20歳 女性
私の友達がプロフィールサイトに胸を出した画像を載せています。いろんな人が見ている
からやめたほうがいいと言ったのですが、たくさんの人に見てもらいたい。と言われまし
た。私には理解できません。何とか、友達を説得したいのですがどうしたらいいですか?

■2013年11月埼玉県16歳 高校1年女子
SNSで知り合った男性に、自撮り画像を買ってくれると持ちかけられ、複数枚のヌード画
像を送ったが、お金は、もらえず、送った画像が素人の画像投稿サイトに
流出。2013年11月に相談があり全国webカウンセリング協議会で対応。学年、年齢は、相
談当時のもの。

■2013年11月 埼玉県23歳 女性
今、付き合っている彼氏は機嫌が悪いとすぐに暴力を振るいます。この前も、彼氏に言わ
れるまま、恥ずかしい写真や動画を撮られました。今のところ、何も問題がないのです
が、今まで撮られた画像を何に使っているのか心配です。ネットに流出しないかも心配で
す。どうすればいいでしょうか?

■2013年11月 東京都高校1年女子
同じ部活の三年生の先輩と付き合っていました。彼氏から一方的に下半身の画像が送られ
てきて、「ねえ、俺のも送ったんだからおまえのも送ってよ」と言われ、彼女は迷ったの
ですが、彼氏が浮気性なので、もし送らなくて浮気なんてされたらどうしようと慌てて、
彼氏に言われるがままに上半身の画像を送ってしまいました。さらには性行為の画像も撮
らせてしまいました。その後、彼氏が浮気しているのが発覚して、二人は別れました。三
年生の男子は、クラスのLINEの男友達に、彼女の裸の画像を回してしまったのです。
「俺、おまえの裸の画像を持っているよ」と三年生の男子から言われ、彼女は不安にな
り、それ以降、学校に通わなくなりました。最初は親には話さなかったのですが、親がし
つこく聞いてきたので、親にすべてを話しました。父親が怒って学校に連絡を取りまし
た。三年生のその男子生徒の担任は、LINEで回ったという男の子たち一人一人を呼ん
で話を聞き、やっと一人の子がその画像を見せてくれました。結局、その画像を回した三
年生の男子生徒は退学処分
になりました。彼女の裸の画像は、まだネットには流出していません。三年生の男子たち
は全員、その画像は削除したと言い張っているんですが、これがもし携帯の中に保存され
ていた場合、それがいつまたネットに流出するかわからない。その不安を持って、彼女は
これから生活していかなければならないのです。

■2013年10月 兵庫県 高校1年男子
以前付き合っていた彼女が、別れた後も毎日メールしてくるのですが、なぜか、僕の一日の行動をすべて把握していて怖いです。僕としては完全にわかれたつもりなのですが相手にはどう話しても伝わりません。僕がずっと無視していると、彼女は僕の裸の画像を持っているのですが同性愛者が集まる掲示に、僕の下半身の画像とか顔画像とか、フルネームで名前を書いて、連絡先まで書いてしまったんですよ。卑わいなメールとか、下半身の画像がばんばん送られてきて困っています。

■2013年10月 東京都 高校3年女子
昨年、別れた彼に撮影された私の上半身裸の画像と下着姿が、ネットに出ています。
ネットに拡散した画像を回収することはできますか?私には今、付き合っている彼氏がい
ますが、彼氏にばれないか、本当に不安です。

■2013年10月 東京都17歳 高校2年女子 
お金が必要で、ネットで援助交際を求める書き込みをしたら、顔画像や胸の画像、下半身
の画像を送ってほしい。タイプだったら、3万円で援助すると持ちかけられ、自撮り画像
を送ったら、それ以降、エラーメールで連絡がつかなくなった。どう悪用されるか不安
だ。どうしたら良いですか?学年、年齢は、相談当時のもの。

■2013年7月 東京都 高校1年女子
SNSで北海道の大学生に通う20才のジャニーズ系のイケメンと知り合い恋人になりました。イケメンだったので私は舞い上がってました。彼は札幌の大学に通いながらバンド活動をしていると言っていました。私は彼のことが好きになってしまい、彼に言われるがまま裸の画像を送ってしまいました。彼は、北海道の札幌に住んでいると言っていました。
「今度会わないか、俺、休みがとれるからさ」と彼に誘われました。私は、何とか会いたいのだけれども、北海道まで行くお金がないと言うと、彼から、一日で稼げる仕事があるから紹介すると言われました。私は、とにかく彼に会いたかったので、言われるがまま仕事をしました。その仕事というのが、男を紹介されて、男の相手をするという仕事でした。一日でお金がたまりました。「こんなにお金って稼げるんだね、これだけあれば北海道に行けるでしょ」とSNSで彼に伝えると、「おまえの学校ってこういうことを認めているの?俺、おまえの学校の校長に、おまえが送ってくれた裸の画像とかを送るよ、おまえがやっていることを校長にばらすよ、いいのか?」と脅されました。私は怖くなって、「とにかくそれだけはやめて、お金は全部払うから」と彼にお願いして、彼にお金を払ってしまいました。それ以降も、
彼は、しつこく、「またこういう仕事をやっと」言ってきました。私は、親には絶対に話したくなかったのだけれども、死にたい気持ちになって、どうしていいかわからず、今までの事を全部、母に話しました。彼からもしつこく連絡が来ていたのですが、私は、それを全部無視していたました。そうすると、今度は電話がかかってきました。私は電話に出るのが怖かったので、母がかわりに電話に出ました。「警察に通報しますよ、あなたの
やっていることは犯罪ですよと」と電話口で母が彼に言うと、彼は、「警察に通報してもいいぞ、そのかわり、画像をネットに流出させるからな、おまえの子どものやった画像を学校に提出するぞ、おまえの学校はどう判断するだろうな。おまえの子もの裸の画像が、ネットに流出すると、いろいろな男に見られるんだぞ、それに耐えられるのか」と母親を脅しました。「お金を幾ら用意できるか」と男から言われ、母親は私のために200万円を振り込んでしまいました。父は厳しい人なので、母は父に内緒にしてくれました。これからどうすればよいでしょうか?

(高校1年生の女子と、その母親から全国webカウンセリング協議会に相談が来て対応。対策を話し、脅しは収まっている。画像流出等の被害もない)

相談件数男女比 男子3.3% 女子96.7%
 小学生からの相談の割合1%
 中学生からの相談の割合38.4%
 高校生からの相談の割合49.7%
 (中学生、高校生からの相談の割合88.1%)

全国webカウンセリング協議会に寄せられた相談データ
2012年~2014年末

相談内訳  2012年〜2014年
 ・小学5年まで0件
 ・小学6年生 男子1件 女子3件
 ・中1年生 男子2件 女子49件
 ・中2年生 男子2件 女子52件
 ・中3年生 男子1件 女子47件
 ・高1年生 男子1件 女子67件
 ・高2年生 男子3件 女子86件
 ・高3年生 男子1件 女子40件
 ・19〜29才 男性2件 女性22件
 ・30〜39才 男性0件 女性19件

全国webカウンセリング協議会に寄せられた相談内訳
(2012年~2014年10月末)

「ツイートを非公開にする」機能を使用して自分自身の情報を守りましょう。ツイートを非公開にすると、ツイートが見えなくなり、フォロー・フォロワ一覧、リストも見えなくなります。ツイートをRT機能でRTできなくなります。また、非公開中、外部サービスはTwitterからあなたのツイートを収集できなくなります。ツイッターは、友達の中だけでやっていたほうが安全です。

TwitterにはツイートにGPSを埋め込む機能があります。今どこにいるかがばれると、空き巣に狙われる可能性も当然あるので、この機能を無効化しておくほうがよいでしょう。この機能を無効にする「ツイートに位置情報を追加」のチェックをオフにしてください。ツイートからGPS情報を消すには「すべての位置情報を削除」ボタンを押してください。 Exif情報は画像ファイルに含まれる撮影日や使用したカメラの情報、撮影場所や縮小版画像などの情報です。撮影場所がわかってしまった。画像加工ソフトで顔を隠したのに修正前の縮小版画像が残っていたなどの事例が沢山あります。

TwitterにはツイートにGPSを埋め込む機能があります。今どこにいるかがばれると、空き巣に狙われる可能性も当然あるので、この機能を無効化しておくほうがよいでしょう。この機能を無効にする「ツイートに位置情報を追加」のチェックをオフにしてください。ツイートからGPS情報を消すには「すべての位置情報を削除」ボタンを押してください。 Exif情報は画像ファイルに含まれる撮影日や使用したカメラの情報、撮影場所や縮小版画像などの情報です。撮影場所がわかってしまった。画像加工ソフトで顔を隠したのに修正前の縮小版画像が残っていたなどの事例が沢山あります。

Twitter以外にもブログやホームページ、プロフィールサイトを持っていたり、フェイスブックやSNSなど複数利用している人は、より多くの個人情報が集められてしまう可能性があります。ネットの向こうの見ず知らずの人に住所や学校名、名前、勤務先、家族構成、彼氏や彼女の名前まで全部ばれてしまい被害を受けた人もいます。Twitterアカウントを他のアカウントと連携しているとTwitterアカウントは特定されてしまいます。

ツイッタートラブルから身を守るために、次のことを守りましょう。①他人を差別したり、攻撃したり批判することを書かない。②ふざけた画像や犯罪、違法な画像を載せない。③モラルに問題があることや違法なこと、犯罪に関わることを書き込まない。④他人のプライバシーに関わる画像を載せたり、他人のプライバシーについて書き込まない。⑤知り合いと一緒に撮った画像をアップする場合は必ず、相手の了承をとる。⑥内部情報に関わることは書かない。⑦名前、住所、性別、個人情報、その日の行動、恋人のことなどは書かない。