本日 85 人 - 昨日 396 人 - 累計 364710 人

LINE絡みの事件10

2014年4月
●AV男優が女子中生とLINEで知り合い恐喝
4月7日、栃木県警宇都宮東署は、中学3年の少女にみだらな行為をしたとして、埼玉県青少年健全育成条例違反容疑で、東京都内のAV男優の男(34)を逮捕。男と少女は昨年末にLINEを通じて知り合った。やりとりを続けるうちに「直接会おう」という話になり、2月23日に埼玉県内で初めて顔を合わせ、さいたま市内のホテルでみだらな行為に及んだ。男は4月17日に略式起訴され、同日付で罰金30万円が言い渡された。SNSと呼ばれるインターネットのサービス。距離や時間に関係なく、人とコミュニケーションが取れる。加害者の男と被害者の女子中学生もLINEを通じて知り合った。今回の事件の場合、男が言葉巧みに少女を誘い出すというイメージが先行するが、少女がAV男優と知り合うきっかけは何だったのか?考えられるのは昨年7月、この男がBS放送のバラエティー番組に出演したことだ。番組の内容がインターネット上で話題となり、それまで男の名前を知らなかった女性や未成年者たちが、男のことを知るようになった。取り調べで、男は「番組出演以降、ツイッターなどを通じて、女性から誘いが来ることが多くなった」と話したといい、「若い子に興味があった」とも話しており、多くの誘いの中から少女を見つけ出したのかもしれない。LINEを通じて男と知り合った少女は2月23日、栃木県から埼玉県まで会いに出かけた。事情を知らない両親は、夜遅くなっても帰宅しない娘を心配して警察に届け出た。翌日、帰宅した少女から警察が事情を聴き、男との関係が発覚した。男は罰金刑を言い渡された後、ツイッターに「自分のしたことは決して許されることではありません。自分は甘かったと思います」と反省の言葉を書き込んだ。

RSS