本日 81 人 - 昨日 396 人 - 累計 364706 人

LINE絡みの事件9

2014年5月
●ロープ写真、LINEに投稿 自殺の中3男子 長崎
同級生からいじめを受けていた長崎県新上五島町の町立中学3年の男子生徒が1月、首をつり自殺した問題で、生徒が自殺前、「LINE」に「一番楽な自殺方法わかる?」と書き込み、自作のロープの写真を載せていたことがわかった。自殺したのは松竹景虎君(当時15)。町教委によると、松竹君は昨年11~12月、LINEに「嫌われすぎて自殺のサイトを見た」「自殺の方法は調べ尽くした」などと書いていた。「自分は本気。一番楽な自殺方法わかる?」との書き込みもあり、友人は「そんなの知らなくていい」と返信。その前後に、何本かの白いビニールひもをより合わせて作ったロープの写真を載せていた。松竹君とLINEでやりとりした友人は学校の調査に「うそだろ、と思っていた」と話したという。ロープが実際に自殺に使われたものかは不明だという。松竹君はクラスのリーダー的存在で、同級生に勉強を教えたりすることもあった。自殺後、同級生を対象にした学校の調査で「上から目線でものを言うから、うざいと言い返した」などの回答があったという。松竹君は1月8日、LINEに最後に「さようなら」と書き込んだ後、自宅近くの町営グラウンドで首をつって亡くなっているのが見つかった。

RSS