本日 81 人 - 昨日 93 人 - 累計 75921 人[サイトマップ]

掲示板管理人への削除依頼②

2016年07月27日
管理者に連絡しても削除されない場合は、掲示板が利用しているプロバイダに削除依頼のメールを送ります。掲示板の最下部に書かれたリンクをクリックすると、掲示板サービスを提供しているプロバイダのホームページにアクセスできます。そのページにある「問い合わせ」「違反BBS通報」から削除依頼メールを送ります。削除依頼は必ず、具体的に書かれている内容について記載し、書き込みのあるアドレス(URL)を記載します。また証拠を残す為に、書かれた内容と日時がわかるようにプリントアウトしておくことと、管理者に通信記録の保存もあわせて依頼しておくことも大切です。 削除依頼の文面は、簡潔に書いてください。先生方ほどだらだらと理屈づめで長い文章を書くのですが、これは無視されるケースが多いです。どこが削除対象なのかを簡潔に書くということです。例えば、「タヒね」、これは、「死ね」ということです。カタカナで書いているのです。「タヒね、というのは、子どもたちの間では、死ねという言葉を意味します。これは明らかにまずい言葉ですので、この部分の削除をお願いします」とか、「米白」、これは「粕」だということです。「あいつはカスのようなやつだと批判するような言葉で書かれていますので、削除をお願いします」「肝い=気持ち悪いということを意味します」とわかりやすく簡潔に書いてください。そうすると、削除してくれます。

掲示板管理人への削除依頼①

2016年07月26日
自分の通う学校の生徒や教師に対する誹謗中傷や個人情報の暴露を発見したらまずは、その掲示板のURLを控えておいてください。更に、PCサイトであればその画面をプリントアウトして、書き込み内容、日時を保存してください。ケータイサイトではプリントアウトすることが難しいため、管理者へ書き込み内容の保存を依頼する必要があります。 他人に書き込まれた内容を閲覧者が勝手に削除することはできませんが、管理人に要請すれば削除してもらうことが可能です。削除依頼の方法は、各掲示板によって異なります。掲示板には削除依頼の方法が掲載されていますので、それを読んでください。通常は「Q&A」「困ったときはコチラ」「利用規約」などのページが設けられていて、その中に削除依頼の方法が書かれている場合が多いです。しかし、最初から、個人名をあげて、誹謗中傷ばかりが書かれている掲示板は管理者に削除依頼を送っても削除されないケースが多いので全国webカウンセリング協議会にまずは相談してください。掲示板によっては削除依頼専用のスレッドが用意されている掲示板サイトもあります。削除依頼スレッドが用意されていれば、そのスレッドに書き込んで下さい。その際、個人名で削除依頼を送ることは危険ですから削除依頼人と書いてください。また、URL・スレッドタイトル・書込No・削除依頼理由も必ず入力してください。

個人情報の守り方

2016年07月25日
セキュリティ会社のRisk IQの調査によると、Google Play上での不正アプリの数が2011年から2013年にかけて388%増加したと発表されました。アプリをダウンロードしていると思ったら、自身のプロフィール、クレジットカード番号、画像、通話履歴などの情報が盗まれていたということです。2012年には、ウイルスを仕込まれて東京、大阪、愛知、福岡、三重といった全国各地の男性が被害に遭い、誤認逮捕されました。変なウイルスを取り入れてしまうと、今度は自分がそういう目に遭う危険性があります。ですから、きちんとウイルス対策のソフトを入れる必要があります。ウイルスはフィルタリングだけでは防御できません。スマホを子どもに持たせるということは、個人情報の宝庫を子どもたちが持つということです。きちんとしたウイルス対策のソフトを入れなければ、その情報を盗まれるかもしれないのです。無料ウイルス対策ソフトを使っているという人がいますが、実はそのアプリ自体が不正アプリで、ダウンロードのボタンを押したら、情報を盗まれていたケースもあります。ウイルスから身を守るためには、信頼できるものか、携帯電話事業者が推奨しているものを入れるべきです。そして、一度入れたからと安心してはいけません。いろいろなウイルスが新たに作られますから、1年ごとにソフトを新しいものに更新していかなければならない。厄介でも、個人情報を守るためには、それくらいの覚悟が必要なのです。

ウイルスの脅威

2016年07月24日
スマホは、パソコンと同じようにウイルスの脅威にさらされています。不正アプリは、スマホ内の情報を盗み出す目的で作られています。Android向けの不正アプリは増加傾向にあり、2014年の第1四半期(3か月間)で75万件以上が発見され、累積では400万件に近づこうとしている(全世界の統計)。ジャンルとしては、ゲームが圧倒的に多く、次にツール系のアプリが増えてきています。情報を盗み出すことを目的とした不正アプリが全体の92.7%を占めていることもわかりました。このタイプの不正アプリをインストールしてしまうと、電話番号やメールアドレスなどの端末内の個人情報や、画像、電話帳のデータ、端末の位置情報などを盗み出されてしまう可能性があります。トレンドマイクロの調査では、Android端末向けの公式マーケットであるGoogle Playの人気無料アプリ上位50件のうち、約80%のアプリについて偽アプリの存在が確認されています。「GooglePlay」では、アプリを作り登録するだけで身元確認さえできれば誰でも自由に数時間でアプリをアップロードすることができます。iPhoneのアプリは厳しい審査がありますが、アンドロイドケータイは身元確認くらいです。アンドロイドケータイでアプリを利用する場合、新たにアップロードされたアプリは、アプリの評判や、運営サイトなどもチェックしてからダウンロードしなければなりません。不安な場合は、au、ドコモ、ソフトバンクの公認アプリや「Amazon Appstore」から選ぶといいでしょう。2014年の10月には、Appleの公式マーケットであるApp Store上でもオリジナルと同額で販売される偽アプリが見つかっています。セキュリティソフトを使えば、不正アプリの侵入経路となるスパムメールや不正Webサイトへのアクセスを未然にブロックしてくれます。また、インストールするアプリの安全性を事前にチェックし、情報を漏らす可能性がある場合には警告してくれます。ソフトによっては、インストール済みのアプリの危険度を判別してくれるものもあります。不正アプリの脅威から身を守り友達の情報を守るためにも信頼のおけるウイルス対策のソフトを入れるべきです。

ソフトバンクのアクセス制限サービス

2016年07月23日
設定方法
スマホ安心サービスの設定方法についてご案内いたします。
フィルタリング強度の変更方法
1.スマホ安心サービスのフィルタリング強度は初期設定で「中学生」に設定されております。スマホ安心サービス 管理ページにアクセスして確認してください。
2.管理者登録したE-Mailアドレスとパスワードを入力し「ログイン」を選択
3.管理者ページへログイン後、「フィルタリング設定」を選択
4.強度を変更したいフィルタリング「ウェブフィルタリング設定」もしくは「アプリフィルタリング設定」を選択
ここでは「ウェブフィルタリング設定」を選択した場合を説明。
5.設定したいフィルターレベル「小学生」「中学生」「高校生」「フィルターOFF」を選択後、「設定保存」を選択
6.設定の確認ポップが表示されるため、「OK」を選択すればフィルター強度の設定完了
サービスご加入時の設定方法
「スマセレ」搭載機種のスマホ安心サービスの設定方法は以下の通りです。
スマートカスタム搭載機種の場合は、設定の流れが異なります。スマートカスタムからアプリをダウンロードしてください。

初期設定
1、携帯電話のホーム画面にて「スマセレ」を選択※ お使いの機種により「スマセレ」の保存先が異なるのでご注意ください。
2.「スマセレ」サービスの利用規約同意画面にて、利用規約を確認の上、「同意する」を選択
3.「スマセレ」アプリのバージョンアップ画面が表示された場合は、「はい」を選択
4.3の画面が表示された場合は、再度「スマセレ」サービスの利用規約同意画面が表示されるので、利用規約を確認の上、「同意する」を選択
5.セレクトギャラリー画面にて「スマホ安心サービス」を選択
6.ダウンロードーページにてスマホ安心サービスの「ダウンロード」を選択
7.ダウンロード確認画面にて、「OK」を選択
8.インストール完了
9.携帯電話のホーム画面にて
「スマホ安心サービス」
アプリケーションを選択し、フィルターを有効化

管理者登録
1.携帯電話のホーム画面にて「スマホ安心サービス」アプリケーションを選択
2.機種のメニューボタンを押し、メニューより[その他]>[管理画面]を選択
3.携帯電話を親権者に渡し、管理者として登録するために「管理者のメールアドレス」と「パスワード」の登録・設定を行う(注意:この操作は管理者となる親権者の方が実施してください)
4.すでに管理者登録されている場合は、「追加登録」のチェックを選択し、「管理者のメールアドレス」とパスワード」の設定を行う(注意:この操作は管理者となる親権者の方が実施してください)
5.管理者登録内容の確認画面にて、「登録」を選択
6.管理者登録完了画面の表示。「インターネットを始める」を選択
7.インターネット画面の表示。この画面表示をもって、設定が完了。
なお、フィルタリング強度の初期設定は「中学生」となっているため、必要に応じて管理画面から設定変更を行う

次の5件 >>